ツルタのタネ株式会社

長野県 川上村 レタスの産地でレタスの種苗を提供するプロフェッショナル ツルタのタネ株式会社

新品種のご紹介

レタス品種のご紹介

その他の品種のご紹介

栽培技術

ご案内

HOME»  レタス専用育苗培土

栽培技術 技術情報

 

当社での実用試験で好成績がえられた資材・薬品等をご紹介します。

 

 

レタス専用育苗培土(オクタマ培土)

オクタマレタス専用培土は、国内産の天然ゼオライトを主原料とし、これに各種土壌改良剤、肥料成分(窒素、リン酸、カリウム、カルシウム、マグネシウム微量要素)をバランスよく配合したレタス専用培土です。
 

 

左 レタス専用  右 他社N150

 

レタス専用

 

左 レタス専用  右 他社N150

左 レタス専用  右 他社N150   レタス専用(20日経過)   左 レタス専用  右 他社N150

 

<特徴>

1.徒長せず肥切れしにくい=定植遅れの老化苗になりにくい

ゼオライトは、その高い吸着能力により、培度に予め添加してある窒素のうちアンモニア態窒素を大量に蓄えることができる。アンモニア態窒素は徐々に溶け出し、硝化菌により硝化作用を受け硝酸態窒素として植物の生育に合わせゆっくり吸収されてゆく。その為、苗の生育に応じて窒素が供給され、無追肥でも肥切れを起こすことなく、均一に揃った苗がつくれる。
培土中の窒素の挙動

 

2.セル抜けが良い=健全な苗を早期定植できる

生地上部の生育が抑えられ、根量が多くなるため、引き抜いた際にちぎれにくい。
また、生育スピードが早く早期定植が可能。

セル抜けが良い 健全な苗を早期定植

 

<性状>

培土の性状

 

 

 


お問い合わせ先/鹿沼園芸用土事業協同組合
担当:笹野 080-4613-4270

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから